トリートメントは洗い流さないものを使った方が効果あるの?

トリートメントは洗い流すものと洗い流さないものだったらどっちの方が良いと思いますか?
MENU

トリートメントには簡単にわけると二種類あります。
それは洗い流さないものと洗い流すものです。
どちらがいいのかといえば基本的に効果が高いものは洗い流さないトリートメントです。

 

洗い流さないトリートメントのケラスターゼとパンテーンを知っていますか?
私は洗い流さないトリートメントとしてケラスターゼ・パンテーンの2種類を普段使いしています。

 

もちろん洗い流すトリートメントも使用していますが、
洗い流すものよりも洗い流さないトリートメントの方が効果が高いです。

 

美容院でのトリートメントは3か月に一度ほど行っているのですが、
髪が長いので毎日コスト的にもそれほど高いくないものを使用しています。
洗い流すタイプではなく、洗い流さないトリートメントを使用している理由は、
洗い流すタイプだと入浴中に行わなければならず、入浴時間も長くなってしまうのに対し、
洗い流さないトリートメントだと、髪を乾かしながらつけることができるので、
ドライヤーの熱から髪を守ってくれるし、時間の短縮になると考えたからです。
洗い流さないトリートメントとして有名なのはケラスターゼかなと思います。
美容院で薦められて、それなりのお値段もするのでまとめてインターネットで購入しています。
あまり香りが好きではないのですが、使った次の日は髪がしっとりとするので、
何か予定のある前の日にはケラスターゼを使うようにしています。
何も予定がないときに活躍する洗い流さないトリートメントはパンテーンのエクストラダメージヘア ディープリペアミルクです
。こちらだとお値段も高くはなく、また薬局やドラッグストアで手軽に購入できるので重宝しています。
こちらも使った次の日は髪が良い感じにまとまるのでおすすめです。

このページの先頭へ